2022年6月25日(土)

熱中症対策に強い相棒  –ノダキ–

共親製菓と共同開発の塩ビタミンゼリー

 機械工具販売店のノダキ(名古屋市西区、052-561-4371)は夏の熱中症対策向けに「現場の相棒 塩ビタミンゼリー」を販売した。塩分と11種のビタミンが入ったゼリータイプで、駄菓子感覚で手軽に塩分補給ができるため、工場などの熱中症対策に最適。

 塩ビタミンゼリーは、70%が水分で出来ており、1本と水分100㎖で厚生労働省推奨濃度と同等の電解質補給ができる。主要成分はナトリウム、ブドウ糖、クエン酸、11種のマルチビタミンで、味はぷるぷる食感のレモン味。クーラーボックスや冷蔵庫で冷やすと、美味しくなる。

 同製品は愛知県にある駄菓子のさくらんぼ餅で有名な共親製菓と共同開発。同社は夏の熱中症対策商品として販促活動に注力していく。

日本産機新聞 2020年7月20日

[ 日本産機新聞 ][ 未分類 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト