2024年6月14日(金)

インターモールド開催中止

 インターモールド振興会(大阪市中央区、06-6944-9911)は3月10日、4月15~18日にインテックス大阪で予定していた第31回金型加工技術展「インターモールド2020」の開催を中止すると発表した。

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、感染防止策を講じ準備を進めてきたが、主催する日本金型工業会との検討で、4月以降の感染収束の見通しがつかないため、中止を決めた。

ポケットガイド発刊中止

 金型新聞社は、インターモールド2020の開催中止に伴い、「インターモールド2020ポケットガイド」の発刊を中止します。

 事前プレゼントにご応募頂いた皆様や、会場でのご利用を心待ちにされていた皆様には、ご期待に沿えず、申し訳ございません。

 7月に名古屋で開催される「インターモールド名古屋」では、ポケットガイドを発刊する予定です。事前プレゼントは6月上旬にも始め、開催期間中は会場で無料配布します。ぜひご期待下さい。

 

日本産機新聞 2020 年3月11日

[ 展示会 ] カテゴリの関連記事

MEX金沢2023  出展者を募集

12月23日まで 北陸最大の工作機械展 石川県鉄工機電協会(石川県金沢市、076-268-0121)は、工作機械や工具、機器の総合展示会「第59回機械工業見本市金沢(MEX金沢2023)」の出展募集を始めた。募集小間は7 […]

【特集:JIMTOF2022】PART5/ 私はこう見る 〜全日本機械工具商連合会 坂井俊司会長〜

4年ぶりのリアル開催となる「JIMTOF2022」。出展メーカーの意気込みも例年以上で、これまで以上に多くの新技術や新製品が披露される。こうした新技術や情報は機械工具商にとって顧客提案には欠かせない要素だ。初出展する全日 […]

【特集:JIMTOF2022】PART4/  開催に向けて 〜日本工作機械工業会  稲葉善治会長〜

【特集:JIMTOF2022】PART4/ 開催に向けて 〜日本工作機械工業会 稲葉善治会長〜

デジタル化と知能化 〜世界を動かす技術を提供〜 JIMTOF(日本国際工作機械見本市)は、1962年に初開催以来、工作機械産業の新技術発表の舞台として、また国際的な商取引の場としてその役割を果たしてまいりました。第31回 […]

トピックス

関連サイト