2020年7月10日(金)

安定した穴加工を実現
三菱マテリアル

小型旋盤用超硬ドリル

 三菱マテリアルはこのほど、自動盤・小型旋盤用超硬ソリッドドリル「WSTARドリルシリーズ」を発売した。潤滑性と耐熱性に優れた超硬材種「DP102A」を採用し、低速から中速領域の切削条件に適している。

 フルート長さを短くすることで、機械や被削材への干渉を防ぎ、小型旋盤や自動盤の加工スペースに適合させた。独自のシンニング形状を採用した低抵抗設計により、ワーク剛性やクランプ剛性が難しい状況でも安定した穴あけ加工ができる。

 刃形には、独自開発のウェーブ刃形を採用。切りくずを分断し、詰まりを防止する。また、独自表面平滑化処理「Zero‐μサーフェース」によって、切削抵抗の低減や優れた切りくず排出を実現した。

 外部給油式ドリル外径3~12㎜の122アイテムを揃える。

 

日本産機新聞 2020年3月5日

[ 切削工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

耐熱合金などの旋削・転削加工技術 –サンドビック–

耐熱合金などの旋削・転削加工技術 –サンドビック–

オンラインセミナー  サンドビックは6月17日、「耐熱合金・チタン合金加工オンラインセミナー2020」を開き、旋削加工や転削加工、ソリッド工具の適用ポイント、CAM提案のほか、同社が進めているデジタル技術の紹介を行った。 […]

オンラインでJIMTOF –日工会–

オンラインでJIMTOF –日工会–

8出展者・来場者の期待に応え  日本工作機械工業会(日工会)は、開催を中止した「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」に代わり、ウェブを活用したオンライン展示会を検討していると発表した。  JIMTOF […]

伊東氏が新社長に –三共精機–

 三共精機(京都市南区、075-681-5711)は5月25日、伊東大介氏が代表取締役社長に就任し、前社長の石川武氏は代表取締役会長に就いたと発表した。  伊東社長は、1973年生まれ、京都府出身。神戸学院大学経済学部経 […]

トピックス

関連サイト