2020年2月26日(水)

神戸にR&Dセンター新設
カツヤマキカイ

縦と横の展開広げて

 カツヤマキカイ(神戸市中央区、078-306-3610)は昨年12月12日、リーガロイヤルホテル大阪(大阪市中央区)で年末情報懇親会を開き、仕入れ先でつくるのれん会や、協力会、日和会の会員87社98人が出席した。

 木村吾郎社長は事業方針について「創業から独創的に事業を展開し、チルホールやニッチの製品を手掛けるなど製販一体のビジネスをしてきた。この軸はぶれず、コアビジネスを育てブランド力を生かしていきたい」。

 そのうえで、「これからは企業や研究機関と連携し横軸の展開を広げ、その一方では国内・海外の活動のステージ、いわゆる縦軸の展開を広げていきたい」と話した。

 本社に隣接する場所にR&Dセンターを2021年3月をめどに新設する計画も発表し、「自社製品だけでなく他社ともスクラムを組み研究開発に力を入れていきたい」と述べた。

日本産機新聞 2020年1月20日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

2000名にプレゼント!
インターモールド2020ポケットガイド

片手で持てるサイズに会場マップや出展情報  金型新聞社は、第31回金型加工技術展「インターモールド2020」(4月15~18日、インテックス大阪)のポケットガイドを開幕1週間前の4月7日に発刊します。  ポケットガイドは […]

総合的な切削技術を紹介
三菱マテリアル

12月15日  東日本テクニカルセンター  三菱マテリアルは2月15日、同社東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で「ダイヤエッジソリューションDAY」を開催する。シミュレーション技術を活用した同社製品の […]

小型の工具研削盤
菱高精機

手頃な価格で高精度に  菱高精機(高知県中土佐町、0889-54-0221)は、5軸CNC工具研削盤「イプシロン」の小型機「イプシロンQ」の受注を始めた。イプシロン並みの性能を持ち、低価格で、工具再研磨のボリュームゾーン […]

トピックス

関連サイト