2019年3月23日(土)

ふぁいと‼︎〜機械工具業界で活躍する女性たち〜
タブチ CP・SC・IT部 企画・管理ユニット 大塚 華子さん

1994年生まれ、大阪府出身。大学を卒業後、デザインの仕事がしたくて募集していたタブチに。入社まもなく手掛けた会社のイメージ広告が採用されたことも。大の野球ファン。春夏の甲子園は必ず観戦する。

読み手に伝わるプロモーション

展示会ブースでエアー配管商材「ライトエアー」の配管実演をこなす。

 ライトエアーは樹脂、アルミ、樹脂の三層構造のパイプで、従来から使われている鋼管と比べ、軽くて加工しやすい。小柄な女性でも短時間で施工ができる—といった特長を伝えるため、展示会で奮闘している。

 「実演すると沢山の反響を頂きます。皆様から直接意見を聞くことができるので楽しいですし、知識がどんどん広がります」。

 本職はデザイン。入社以来、新聞、雑誌への広告やカタログ、情報誌などの制作を担っている。

 心掛けているのは「ひと目で読み手に伝わるようにすることです」。

 カタログを作成する際は、必ず製品の特長を開発者にヒアリングし、実際に手にとってみる。

 「当社製品は必ず施工が伴うので、作業性の良さやデザイン性などしっかりと自分自身が理解した上で皆様に伝えたいと思います。一方取扱製品が1万種類以上あるので大変ですが…。
頑張ります!」。

日本産機新聞2019年3月1日号

[ ふぁいと!! ][ インタビュー ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

2000名にプレゼント<br>インターモールド2019ポケットガイド

2000名にプレゼント
インターモールド2019ポケットガイド

 金型新聞社は、4月17日から東京ビッグサイト青海展示棟で開催される金型加工技術展・インターモールド2019のポケットガイド(3万部)を先着2000名に無料でプレゼントします。  5軸加工や精密・微細加工、自動化・効率化 […]

インターモールド2019
4月17日開幕 ビッグサイト青海展示棟

金型加工の最新技術一堂     第30回金型加工技術展「インターモールド2019」(主催:日本金型工業会)が4月17~20日、東京ビッグサイト青海展示棟(東京都江東区、※現在建設中)で開かれる。  国内最大の金型加工技術 […]

付加価値高まる金型

付加価値高まる金型

金型の付加価値が上がっている。経済産業省の機械統計によると、金型の生産金額はリーマンショック以降の過去10年、ほぼ右肩上がりで回復した。一方、数量で見ると11年を境に減少が続いており、金型1型当たりの付加価値額は上がって […]

トピックス

関連サイト