2021年6月12日(土)

研磨のロボ化を提案  スリーエムジャパン

愛知産業と提携

 スリーエムジャパン(東京都品川区、03・6409・3800)はこのほど、研磨作業のロボット化を提案していくと発表した。産業機械商社の愛知産業(東京都品川区)と提携し、同社の自動ならい研削装置とスリーエムの研磨材を組み合わせて販売する。溶接分野を中心に売り込んでいく。

 溶接後のビード除去などの研磨作業は熟練ノウハウが必要でティーチングが難しく、ロボット化が進んでいなかった。また、研磨材が目詰まりを起こしやすく、機械化しにくいという課題もあった。

 スリーエムの研磨材は、他社製品に比べ大幅に研削性能が持続するなどロボット化に適している。以前から自動研削ならい装置「AKグラインダ」を販売し、プログラミングなど自動化のノウハウを持つ愛知産業と提携することで、研磨のロボット化を提案する考え。

 「ロボット研磨市場に本格参入し、市場を拡大していきたい」(日西勝事業部長)とし、2021年には研磨材の売上を18年の5倍に引き上げることを目標にしている。

日本産機新聞2019年1月5日号

ショールームを拡張  −伊東電機 創業75周年−

ユーザー体験を強化  伊東電機(兵庫県加西市、0790-47-1216)は本社のイノベーションセンターの面積を拡張し、MDR式マテハンシステムを展示することで、物流の入庫、保管、仕分け、出荷といった一連の全体最適を提案す […]

愛知県フェンシング協会とコラボ  −ノダキ−

『フェンシングの相棒』  愛知県フェンシング協会は2021年6月12~13日にかけ、スカイホール豊田(愛知県豊田市)で国内フェンシングイベント最大規模の「2021 AICHI FENCING FESTIVAL」を開催する […]

ピンポイントも周囲も明るく −パナソニック−

2WAYの工事用充電LEDライト  パナソニック(大阪府門真市、06-6908-1131)はこのほど、事務所の天井裏や工場の天井部など暗い配線作業の現場で、狙ったポイントを明るく照らせる工事用充電LEDスポットワイドライ […]

トピックス

関連サイト