2021年9月20日(月)

日本レヂボン 砥石15〜20%値上げ

 日本レヂボン(大阪市西区、06・6538・0136)は、砥石の全商品を10月1日出荷分から15~20%値上げする。

レジノイド研削砥石の原材料、フェノール樹脂、副資材などの価格は断続的に上昇。輸送の費用も高くなっている。

同社は生産の効率化や合理化、経費削減に取り組んでいたが、自助努力では経費高騰を吸収できないと判断し商品価格を改定する。

日本産機新聞 平成30年(2018年)9月5日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

工機ホールディングス 新型コードレスインパクトレンチ

締め付けスピード1.5倍 工機ホールディングス(東京都港区、03-5783-0601)はこのほど、コードレスインパクトレンチ「WR36DD」(写真)を発売した。従来製品に比べ、締付けスピードは約1.5倍、ボルト緩めスピー […]

東機工青年部会 第37回通常総会を開催

添原部会長が続投 東京都機械工具商業協同組合青年部会(添原彰弘部会長・太宝商店社長)は6月28日、組合会議室(東京都港区)とウェブの併用で、第37回通常総会を開催した。役員改選が行われ、会長は添原彰弘氏が留任した。副部会 […]

イノフィス 腕の負担を軽減

オプションパーツを追加 イノフィス(東京都新宿区)はこのほど、腰補助のアシストスーツ「マッスルスーツEvery(エブリィ)」のオプションパーツとして、持ち上げ作業時の腕の負担を補助する「LIFT(リフト)(写真)を発売し […]

トピックス

関連サイト