2021年10月21日(木)

【ウェブ限定】モータコア製造ライン向け製品―三共製作所

高速材料送り装置と転積金型駆動装置を提案

生産性向上に一躍

三共1
三共2

 位置決め装置などを手掛ける三共製作所(東京都北区、03・3800・33309)はこのほど、モータコア製造ライン向けの高速材料送り装置「バリアックスオーパスワンシリーズ」と、モータコア転積金型駆動装置「サーボデックスEVRシリーズ」を発売し、好評を得ている。
 
 「オーパスワン」はモータコア製造の際、プレス機械に高速で材料を供給する装置。高性能サーボモータに加え、独自のカム曲線技術を採用し、業界最速クラスの送り速度毎分180mを可能にした。また、上下ロール駆動にすることで、薄板や軟材の送りにも対応する。材料の幅によって200~650㎜までの4機種をそろえる。
 
 一方、「サーボデックス」は、プレス加工したモータコア材料を効率良く積み重ねるための金型転積装置。金型転積角度やスキュー角度を自由に設定可能。金型段取りの短縮が図れる。同社は、「電気自動車(EV)化などから、モータコアのニーズは年々高まっている。生産性を向上させるために、当社の新製品を活用してほしい」としている。

[ 【ウェブ限定】 ][ 工作用機器 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

ニッセイ 新ブランド「UXiMO」を開発

ロボット向けに高剛性減速機 ニッセイは、需要拡大が予測される産業用ロボットやAGV/AMRなどの移動体ロボット市場、その他FA機器市場向けに高剛性減速機の新ブランド「UXiMO(アクシモ)」を開発。今回、「DGHシリー […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 注目33社の出展製品

新たなニーズに応える最新の技術提案 今年のメカトロテックジャパンのテーマは「キカイを探そう」。2年ぶりの工作機械見本市とあって、メーカー各社は新製品や新技術を披露できる久しぶりのリアル展として力を入れている。自動車業界は […]

【特集】メカトロテックジャパン2021 セミナー/ワークショップ/コンセプトゾーン

セミナー  (交流センター3階会議ホール、定員250人、聴講無料) テーマ「自動車」 クルマ作りの概念が変わる 講演①:「カーボンニュートラルを見据えたモノづくりの進化」 日時:10月20日(水) 13:00~ […]

トピックス

関連サイト