2021年3月8日(月)

日立産機システム 新型ホイスト発売
荷振れを抑制

SuperVシリーズ(4形)
SuperVシリーズ(4形)
 日立産機システムはこのほど、荷振れ抑制の機能を標準装備したホイスト「SuperVシリーズ(4形)」を発売した。荷振れを抑えることで、作業時間の短縮につながる。

 ホイストで荷物を運搬する際、クレーンを停止すると荷振れが発生する。これを抑えるために、熟練の後追い操作(追いノッチ操作)が必要で、作業効率の低下につながっていた。

 同製品は追いノッチ操作を1/4以下に抑制できる機能を標準装備。熟練技術者でなくても、簡単に荷振れを抑制でき、安全に素早く荷物を搬送できる。

 ワイヤーロープの負荷状況を自動測定できるほか、運転時間やエラーの履歴などの運転情報を表示・保存もできるので、稼働管理やメンテナンス性の向上につながる。定格荷重は1t、2t、2.8t、3t、5tの5種をそろえた。

日本産機新聞 平成29年(2017年)10月25日号

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ][ 運搬・建設機器 ] カテゴリの関連記事

ウェビナー支援サービス −ビジネスファイターズ−

ウェビナー支援サービス −ビジネスファイターズ−

1時間無料でコンサル ビジネスファイターズ(愛知県)は、同社が提供する「ウェビナー支援サービス」の「スタンダード」もしくは「フルサポート」サービスを注文した限定5社を対象に、オンライン営業やマーケティングについて1時間の […]

時価総額で見る業界の力

 売上高、粗利益、営業利益—。経営指標は多々あるが、上場企業にとって時価総額も重要な一つ。市場からの期待値を示す指標だからだ。機械工具上場商社8社合計の時価総額の推移をみると、過去7年で倍増し、市場からの期待を高めてきた […]

本社を新社屋に移転 −キクスズ−

本社を新社屋に移転 −キクスズ−

 キクスズ(大阪市西区、06-6531-3988)はこのほど、新社屋に本社を移転し、2月15日から業務を開始する。またそれに伴い、大阪営業所と東大阪営業所はそれぞれ、大阪第1営業所、大阪第2営業所として、新社屋に移転する […]

トピックス

関連サイト