2022年10月7日(金)

日伝が大阪でメカシス展

メカニカルパーツとシステム 最新技術が一堂

 日伝(執行役員・北川豊西部ブロック長)は平成26年11月13日、鶴見緑地のハナミズキホール(大阪市鶴見区)で、メカニカルパーツとシステムの総合展示会「MEKASYS in OSAKA」を開催する。動力伝導機器や産業機器のメーカー80社が出展し、生産性向上や省力化を実現する最新の製品や技術を提案する。
 MEKASYS in OSAKAに出展するのは、軸受や直動機器、機械要素部品、ポンプ、油圧機器、環境機器など。出展80社は「省力・生産性・作業性改善」「計測・品質改善」「環境・安全改善」「省エネ改善」の4つの改善テーマに分類して出品し、同展の開催コンセプトでもある「生産性向上と省力化に貢献」する技術を紹介する。
 主催者の日伝も出展し、取扱いメーカーの技術を組み合わせたパレタイズロボットシステムや充填量計測システム、シンプルインバータを出品するほか、同社が運営するメカニカルパーツとシステムの情報サイトMEKSYSも紹介。関連会社・岡崎機械も自社で手掛ける整列・段積みロボットシステムなどを出品する。
 また、会期中には、「切削クーラント液の管理改善」(永進テクノ)「潤滑剤の基礎知識」(バルビス)「ボールねじの損傷事例と適正な取付方法」をテーマに技術セミナーを開くほか、椿本カスタムチエンの工場見学ツアーも行う。

日本産機新聞 平成26年(2014年)10月25日号

[ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

トークシステム 新型エアユニットを開発

ロボットハンドや治具にも 2023年発売目指す トークシステム(東京都港区、03-5730-3930)はこのほど、独自の固定機構「クイッククランパー」を搭載した新型エアユニットを開発した。ユニット同士を組み合わせることで […]

イグス 衛生設計のアクチュエータ

食品機械に対応 イグス(東京都墨田区、03-5819-2030)はこのほど、米食品医薬品局(FDA)準拠材質を採用した「ドライリンZLW歯付きベルト駆動リニアアクチュエータ」を開発した。洗浄が容易でメンテナンスフリーを実 […]

三菱マテリアル 溝入れ用バイトを拡充

1.2㎜の溝幅に対応 三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、溝入れ用バイト「GYシリーズ小物高精度加工用ホルダ」に「1.2㎜幅インサート&一体型ホルダ」を追加、発売した。 従来のイ […]

トピックス

関連サイト