2018年12月16日(日)

ミツトヨ 測定輸入商社を子会社化

レーザートラッカなど製品ラインアップ充実

 ミツトヨはこのほど、測定機器輸入商社のTACC(東京都中央区)の全株式を取得した。子会社化によって、大型部品計測に最適なレーザトラッカ「SpaceTrac」、工作機械などの誤差評価の効率向上を提供できる「XD Laser」の販売を開始。事業領域の拡大を目指す。

 TACCはレーザトラッカをはじめとした三次元測定システムを取り扱うほか、大型部品を中心とした計測ソリューションを強みとする。ミツトヨが持つ高精度な精密測定技術と組み合わせることで付加価値の向上と製品ラインアップの充実を図る。

 11月1日から東京ビッグサイトで開催される「日本国際工作機械見本市(JIMTOF)」には、「SpaceTrac」と「XD Laser」の2製品を出展する。

SpaceTrac
XD Laser

日本産機新聞 平成30年(2018年)9月20日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

JIMTOF2018 〜総集編〜 広がるIoTの活用

JIMTOF2018 〜総集編〜 広がるIoTの活用

稼働監視し未然に保守 工具の欠損時期を予測  工作機械や周辺機器などでIoT(モノのインターネット)を活用する技術が進化している。保守や工具交換時期を検知したり、人工知能(AI)で最適な条件を導き出し加工したり。新たなア […]

不二越 新ブランドの超硬ドリル

不二越 新ブランドの超硬ドリル

寿命、従来の2倍以上  不二越は、従来の2倍以上の長寿命化を可能にした新ブランドの汎用超硬ドリル「アクアREVOドリル」を発売した(写真)。素材、形状、皮膜の全てを一新し、高精度化、高速化も実現。初年度には年間売上高10 […]

工場IoT化へ、共通基盤を構築 会員企業が200社超え

工場IoT化へ、共通基盤を構築 会員企業が200社超え

Edgecrossコンソーシアム  エッジコンピューティング用基本ソフト「Edgecross(エッジクロス)」の普及を目指すEdgecrossコンソーシアム(金井正一代表理事)はこのほど、会員企業が200社を超えたと発表 […]

トピックス

関連サイト