2021年6月14日(月)

国際物流総合展が開催

3月9〜12日  愛知県国際展示場

 物流・ロジスティクスの先進情報が収集することができる国際物流総合展が3月9~12日にかけ、愛知県国際展示場(愛知県常滑市)で開かれる。

 出展社数は300社、950ブースで、保管機器や仕分けシステム、ピッキングシステム、搬送システム、産業車両、運搬車両など最新の物流機器をはじめ、エンジニアリング、サービス、ソフトウェアといったシステムや情報などハードからソフトまで幅広い商材が揃うアジア最大級の専門展示会だ。

 物流業界では人手不足による自動化・省人化ニーズが高く、解決策を提案する同展示会は見逃せない。

日本産機新聞 2021年3月5日

[ 展示会 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

ショールームを拡張  −伊東電機 創業75周年−

ユーザー体験を強化  伊東電機(兵庫県加西市、0790-47-1216)は本社のイノベーションセンターの面積を拡張し、MDR式マテハンシステムを展示することで、物流の入庫、保管、仕分け、出荷といった一連の全体最適を提案す […]

愛知県フェンシング協会とコラボ  −ノダキ−

『フェンシングの相棒』  愛知県フェンシング協会は2021年6月12~13日にかけ、スカイホール豊田(愛知県豊田市)で国内フェンシングイベント最大規模の「2021 AICHI FENCING FESTIVAL」を開催する […]

ピンポイントも周囲も明るく −パナソニック−

2WAYの工事用充電LEDライト  パナソニック(大阪府門真市、06-6908-1131)はこのほど、事務所の天井裏や工場の天井部など暗い配線作業の現場で、狙ったポイントを明るく照らせる工事用充電LEDスポットワイドライ […]

トピックス

関連サイト