2022年6月25日(土)

年頭所感 −コノエ 社長 河野 裕−

お役に立つよう『変化』」

 昨年は、「新型コロナウイルス」に翻弄された一年でした。これほどの価値の変化を強いる災害に「全く無関係だった」という方はおられないのではないでしょうか。被害に遭われた皆様に深くお見舞いを申し上げます。

 また私たちコノエが所在する大阪府では、昨年11月に大阪都構想が否認されました。都構想が大阪のためになる確証はありませんが、目指すものへ向かって痛みやリスクを取ってでも「変化」を起こそうと考える人々に大変共感します。大阪都構想の結果如何に関わらず、会社運営上「変化」は必要であり、現状で満足していたのでは衰退するしかありません。

 「アフターコロナ」や「ウィズコロナ」が叫ばれる中、少しでも仕入先様、得意先様、関係先様のお役に立てるよう、私たちコノエは「変化」していこうと考えております。「便利になってきた」「今までと違う」「役に立たなくなった」など様々なご評価があると思いますが、お役に立ちたいという想いのみで邁進しております。

日本産機新聞 2021年1月20日

[ オピニオン ][ 日本産機新聞 ][ 特集 ] カテゴリの関連記事

東日製作所 最新カタログ無料配布

ISO6789:2017対応を解説 東日製作所(東京都大田区、03-3762-2451)はこのほど、最新版のカタログ「東日トルク機器総合製品案内」を発刊した。紙、PDFのダウンロード、電子カタログに対応し、いずれも無料で […]

東和コーポレーション 食品工場向けロボ専用手袋

防水性や環境性を向上 手袋メーカーの東和コーポレーション(福岡県久留米市、0942-32-8355)は、ロボット専用グローブ「ロボグローブ」シリーズから、国際ロボット展で披露した食品工場向けの「ロボカバー」((写真)と「 […]

大喜産業 AMRを複数台管理

複数ロボ間で指令の優先順位を選択 大喜産業(大阪市西区、06-6541-1987)は自律走行搬送ロボット(AMR)である『MiR』の運行管理を行う「MiR Fleet」の提案を強化している。最適化されたロボットトラフィッ […]

トピックス

関連サイト