2021年11月30日(火)

溶接作業の特化則対策 –ジーネット–

かんたん解決カタログ

 ジーネットは、好評の提案ツールであるかんたん解決カタログに「溶接作業の特化則対策」を追加、10月末に発刊した。

 厚生労働省が労働安全衛生法施行令、特定化学物質障害予防規則(特化則)等を改正し、溶接ヒュームに発がん性があるとして、金属アーク溶接等の作業を継続して屋内作業場で行う事業者に換気や保護具着用を義務付けたことに対応する。改正政省令・告示は、2021年4月1日から施行・適用され(22年3月31日までは経過措置がある)、違反すると最大で「懲役6カ月以下または50万円以下の罰金」が科されることになる。

 かんたん解決カタログでは、ばく露測定用の機器や、換気方法と適用機器、マスクなどの防護具、現場掃除用の集塵機や塗装など、溶接ヒュームの測定から対応機器まで必要な措置をトータルでサポートできるようわかりやすく紹介している。

 アーク溶接を行っている事業所は多く、事業者は経過措置が終了する22年3月末までの対応を迫られている。同社では、作業環境測定機関と共同で、溶接作業現場の対応をサポートする。

日本産機新聞 2020年12月20日

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

三菱マテリアル 切削アカデミーオンラインにドリリングコースを追加

三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、切削工具ユーザーの技術者育成を目的としたオンライン講習会「切削アカデミーオンライン」2021年度下期の開催スケジュールを公開した。穴あけ作業の具体的な […]

松浦機械製作所 5軸立形MC「MXシリーズ」に新機種

直径420㎜対応 松浦機械製作所(福井県福井市、0776-56-8100)は、5軸制御立形マシニングセンタ「MXシリーズ」に、最大工作物寸法が直径420㎜×高さ300㎜の「MX‐420PC10」(写真)を追加し発売した。 […]

ジーネット 東京機械加工システム展

11月19・20日 東京流通センターで 最新の機械や工具などの機械加工に特化した展示会「東京機械加工システム展」が11月19・20日、東京都大田区の東京流通センターの第二展示場で開かれる。最新技術や製品の展示はもとより、 […]

トピックス

関連サイト