2021年9月19日(日)

大径工具と新材種追加 –タンガロイ –

平面加工用カッタ

 タンガロイ(福島県いわき市、0246-36-8561)はこのほど、経済性に優れた平面加工用のカッタ「DoPent(ドゥー・ペント)」に大径用カッタと新材種を追加で発売した(写真)。

 ドゥー・ペントは、高能率な平面加工用の汎用カッタ。インサートは5角形の両面仕様で、10コーナが使え、経済性に優れる。今回追加したのは、φ200㎜、250㎜、315㎜の3タイプの大径カッタ。今回の発売により、φ32㎜からφ315㎜まで小型から大型部品加工までをカバーする。

 インサートでは、鋼加工向けの「AH3225」、高硬度材に適する「AH8015」、鋼の仕上げに最適な「NS740」の3材種を拡充。これにより、一般機械加工から、金型、自動車、重電まで、これまで以上に幅広い分野での活用が可能になった。

日本産機新聞 2020年10月5日

[ 切削工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

工機ホールディングス 新型コードレスインパクトレンチ

締め付けスピード1.5倍 工機ホールディングス(東京都港区、03-5783-0601)はこのほど、コードレスインパクトレンチ「WR36DD」(写真)を発売した。従来製品に比べ、締付けスピードは約1.5倍、ボルト緩めスピー […]

東機工青年部会 第37回通常総会を開催

添原部会長が続投 東京都機械工具商業協同組合青年部会(添原彰弘部会長・太宝商店社長)は6月28日、組合会議室(東京都港区)とウェブの併用で、第37回通常総会を開催した。役員改選が行われ、会長は添原彰弘氏が留任した。副部会 […]

イノフィス 腕の負担を軽減

オプションパーツを追加 イノフィス(東京都新宿区)はこのほど、腰補助のアシストスーツ「マッスルスーツEvery(エブリィ)」のオプションパーツとして、持ち上げ作業時の腕の負担を補助する「LIFT(リフト)(写真)を発売し […]

トピックス

関連サイト