2022年10月6日(木)

茨城ひたちなか市に修理拠点新設–工機ホールディングス–

修理の品質向上へ

 工機ホールディングス(東京都港区、03-5783-0601)はこのほど、茨城県ひたちなか市に関東エリアの主な修理拠点を集約した「関東リペアセンター」を新設した。修理品質や修理日数の平準化と向上を図り、顧客満足度の向上を目指す。

 同センターでは、同社製電動工具の修理を行う。また、工具の種別ごとに選任スタッフを設け、専門性の高い教育を一元化。スムーズなナレッジの共有と技術習得を行い、サービススタッフの技術力向上も図る。

 同社は今年2月から、電動工具のアフターサービスを拡充している。公式ウェブサイトからの修理受付対象を有償修理から無償修理にまで広げたほか、故障品の集荷修理サービスも開始した。

日本産機新聞 2020年9月5日

[ ニュース ][ 会社移転・新設 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

トークシステム 新型エアユニットを開発

ロボットハンドや治具にも 2023年発売目指す トークシステム(東京都港区、03-5730-3930)はこのほど、独自の固定機構「クイッククランパー」を搭載した新型エアユニットを開発した。ユニット同士を組み合わせることで […]

イグス 衛生設計のアクチュエータ

食品機械に対応 イグス(東京都墨田区、03-5819-2030)はこのほど、米食品医薬品局(FDA)準拠材質を採用した「ドライリンZLW歯付きベルト駆動リニアアクチュエータ」を開発した。洗浄が容易でメンテナンスフリーを実 […]

三菱マテリアル 溝入れ用バイトを拡充

1.2㎜の溝幅に対応 三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、溝入れ用バイト「GYシリーズ小物高精度加工用ホルダ」に「1.2㎜幅インサート&一体型ホルダ」を追加、発売した。 従来のイ […]

トピックス

関連サイト