2022年8月16日(火)

テヅカ、18年3月期決算 売上高104億円
切削や測定、機械が好調

三橋社長テヅカ テヅカ(東京都大田区、03・3766・6011)は6月4日、2018年3月期決算の売上高が前の期に比べ、11.2%増の104億円となったと発表した。主力の切削工具に加え、機械、測定など全部門が増収を記録した。19年3月期では、8.7%増の114億円を見込む。

 東京都目黒区の目黒雅叙園で開かれた仕入先メーカーの「MTA会」の総会で報告した。工作機械が前期比で73%増と大幅に伸びたことに加え、ツーリングなどの補用品も16%増、測定機器も14.9%増を記録。主力の切削工具も6.7%増加するなど、全部門で増収となった。

 今期の方針について、三橋誠社長は活動テーマを「次世代の変化に対応 営業改革チームテヅカ」としたと発表。

 機械や測定など成長分野の拡販に注力するとともに営業所長の平均年齢を10歳以上若くするなど営業の強化策を説明した。

 また、来年創業110周年を迎えることから今年6月から来年5月までキャンペーンを実施することも報告した。こうした施策を通じて、19年3月期は売上高についても8.7%増の114億円を見込む。

産機新聞 平成30年(2018年)6月20日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

IZUSHI テクノマーク自動刻印機のワイヤレスモデルを発売

IZUSHI(大阪府東大阪市、06-6747-6184)はテクノマーク社(仏)の自動刻印機の新モデルであるワイヤレスモデル「CONNECTシリーズ」を今夏に発売する。WIFI接続でコントローラとマーキングヘッド間のケーブ […]

田野井製作所 田野井 義政会長に聞く

旭日単光章を受章 タップ・ダイスメーカー、田野井製作所(埼玉県白岡市、0480-31-7658)の会長である田野井義政氏が、令和4年春の叙勲で旭日単光章を受賞した。1987年から約25年に渡って社長を務め、先進的なものづ […]

東京精密 イエナオプティック社と提携

Shaftcomを披露 非接触かつ高速に測定可能 東京精密(東京都八王子市、042-642-1701)は5月25、26日、土浦計測センター(茨城県土浦市)で光学式シャフト形状測定機「Shaftcom (シャフコム)」のオ […]

トピックス

関連サイト