2021年7月28日(水)

三菱日立ツール 送り速度毎分20m
6枚刃のボールエンドミル発売

三菱日立ツールEPHB-PN 三菱日立ツール(東京都墨田区、03・6890・5101)はこのほど、送り速度毎分20m以上の高送り加工が可能な6枚刃ボールエンドミル「EPHB‐PN」を発売した。加工面粗さが向上し、大型金型の高能率仕上げ加工に適している。

 ボールエンドミルのR刃を6枚にし、外周付近の切れ刃を使うことで、高送り加工が可能となった。各刃の振れバラつきを抑えることで均一に摩耗し、安定した高精度加工を長時間維持できる。

 剛性の高い工具設計、仕上げ加工に適したポジ刃形のほか、コーティングには、母材との密着性に優れ耐熱性の高い「PN」コーティングを採用。長寿命化を実現した。

 5軸マシニングセンタを使うことで、より高能率な加工が可能。200×100㎜のワークでは、大径インサートでの加工に比べ、加工能率が2.5倍まで向上した。また、大径工具では難しい隅部も工具交換せずに加工できるため、加工段差の少ない高精度な加工面が得られる。

 製品ラインアップは工具径6~12㎜の全4アイテムをそろえる。価格は1万7600円~(消費税別)。

日本産機新聞 平成29年(2017年)11月5日号

大日金属工業 本社を尼崎に移転 

大日金属工業 本社を尼崎に移転 

20年ぶり創業地へ ショールームを完備 大型旋盤などを手掛ける大日金属工業はこのほど、本社を兵庫県尼崎市へ移転した。同社の工作機械を配したショールームを完備し、ユーザーとの商談の場や勉強会などに活用していく。新住所は兵庫 […]

上町機工会 総会を開催

上町機工会 総会を開催

柳川会長が続投 大阪上町機工会(柳川重昌会長・Cominix社長)は6月10 日、KKRホテル大阪(大阪市中央区)で第70 期定時総会を開催し、14 人が出席した。 柳川会長は開会に先立ち、「生産財を取り巻く景況は今年に […]

帝国チャック前社長 寺坂雅好氏が死去

事業の成長に尽力 帝国チャック(大阪府八尾市、072-992-1148)の前社長である寺坂雅好氏が5月17 日に死去した。72 歳だった。告別式は親族のみで営んだ。   同社は1926年に創業し、スクロールチャ […]

トピックス

関連サイト