2021年11月28日(日)

大日金属工業 本社を尼崎に移転 

20年ぶり創業地へ

ショールームを完備

大型旋盤などを手掛ける大日金属工業はこのほど、本社を兵庫県尼崎市へ移転した。同社の工作機械を配したショールームを完備し、ユーザーとの商談の場や勉強会などに活用していく。新住所は兵庫県尼崎市東難波町5- 27 -1、電話番号は06-6401-1841となっている。

新本社の敷地面積は660㎡の2階建て。ショールームには精密汎用旋盤「DL530」など2台を展示し、商談ルームやセミナールームも完備。同社取締役・営業本部長の君家孝一氏は「これまで機械の見学は岐阜事業所でないと出来なかったが、尼崎にショールームができたことでユーザーの利便性を高められる」と話し、チャックや振れ止めなども展示している。

今後は新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、今秋以降に商社や販売店に披露する考えで、「将来は人材を増員してサービス体制の構築を図っていきたい」と君家本部長。

同社は1931年に大阪市で小山商店として創立。34 年に尼崎市に移転、現在の大日金属工業に改称。2002年に本社を大阪市西淀川区に移転後、約20 年ぶりに創業の地へ戻ってきた。

日本産機新聞 2021年7月5日

[ ニュース ][ 会社移転・新設 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

三菱マテリアル 切削アカデミーオンラインにドリリングコースを追加

三菱マテリアル(東京都千代田区、03-5252-5200)はこのほど、切削工具ユーザーの技術者育成を目的としたオンライン講習会「切削アカデミーオンライン」2021年度下期の開催スケジュールを公開した。穴あけ作業の具体的な […]

松浦機械製作所 5軸立形MC「MXシリーズ」に新機種

直径420㎜対応 松浦機械製作所(福井県福井市、0776-56-8100)は、5軸制御立形マシニングセンタ「MXシリーズ」に、最大工作物寸法が直径420㎜×高さ300㎜の「MX‐420PC10」(写真)を追加し発売した。 […]

ジーネット 東京機械加工システム展

11月19・20日 東京流通センターで 最新の機械や工具などの機械加工に特化した展示会「東京機械加工システム展」が11月19・20日、東京都大田区の東京流通センターの第二展示場で開かれる。最新技術や製品の展示はもとより、 […]

トピックス

関連サイト