2021年9月27日(月)

交換時期ひと目で(テザック ブルースリング)

5-7

テザック(大阪市西区、06・6578・5530)が発売しているスリング「ブルースリング」が、交換時期や寸法が一目でわかると好評だ。
荷重をかけた場合の伸びが少なく、水や光に強いポリエステル素材を使用しており、ベルトに白色の芯糸を織り込んでいるため、消耗してきた時の使用限界がすぐわかる。
使用上の寸法間違いを行さないように各サイズでデザインを変更している(100m/m以上のベルトは同じデザイン)。
特殊な荷姿や用途に合わせた特殊仕様品(マスク形や金具付きスリングなど)の加工も対応可能。

日本産機新聞 平成26年(2014年)2月25日号

[ 日本産機新聞 ][ 製品 ][ 運搬・建設機器 ] カテゴリの関連記事

【インタビュー】サイバーダイン 新規事業開発部 中澤 泰士部長

作業負荷低減する装着型サイボーグ 重量物の持ち上げ・下げ時に腰や体にかかる負荷を低減する装着型サイボーグが作業者の安全を守る製品として様々な現場で注目を集めている。装着型サイボーグ「HAL」を手掛けるサイバーダイン(茨城 […]

カネテック マグネットLED電気スタンドの新型

小型・軽量化、作業性向上 カネテック(長野県上田市、0268-24-1111)はこのほど、マグネットLED電気スタンドをモデルチェンジし、発売した(写真)。小型・軽量化、高照度化を図った他、光の拡散を抑える仕様に改良した […]

トラスコ中山 24年に大阪本社を移転

トラスコ中山 24年に大阪本社を移転

トラスコ中山は2024年、大阪本社を大阪市西区新町から同市中央区本町に移転する予定。大阪のオフィスの中心街に移すことで、通勤の利便性向上や、企業の周知度向上、大阪本社の業容拡大につなげる。 移転先は「本町セントラルビル」 […]

トピックス

関連サイト