2020年10月27日(火)

セコ・ツールズ・ジャパンがカセット式のカッタ

セコ カセットカッタ_R

 セコ・ツールズ・ジャパンはこのほど、フェースミルカッタシリーズ「ダブルオクトミル」に、カッタ部の取り外しができる「カセットカッタ」を追加した。軸方向の振れを極限まで軽減し、高精度な加工ができる。

 カッタ部がカセット式で取り外し可能なため、一つごとに交換できる。カッタが損傷した場合、ボディ本体を丸ごと変える必要がなく、コストの削減につながる。

 独自のピン位置決め技術と高速鋼ピンを採用し、簡単に正確な取付けが可能。また、個別のカセットがすべて同じ平面を切削するように調整でき、カッタの送り量が増加すると同時に、最高の仕上げ面精度と最大限の工具寿命を実現する。

日本産機新聞 平成27年(2015年)7月25日号

[ 切削工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

マイクロエアグラインダ 購入で工具プレゼント −ムラキ–

キャンペーン実施  ムラキ(東京都中央区、03-3273-7511)はマイクロエアグラインダを購入すると砥石や超硬バーをプレゼントする「マイクログラインダ5+2キャンペーン」を実施している(写真)。期間は11月30日まで […]

IoT機器発売 −ユーエイ–

キャスターやセンサ 誰でも簡単にシステム構築 組み合わせ自由 ものづくりの様々な現場に  ユーエイ(大阪府東大阪市、06-6747-5607)は、センサやゲートウェイなどのシステム構築が簡単にできるIoT機器を発売した。 […]

ゼネテックとブロードリーフ 相互代理店契約を締結

ゼネテックとブロードリーフ 相互代理店契約を締結

「FlexSim」と「OTRS」  ゼネテック(東京都新宿区、03-3357-3044)とブロードリーフ(東京都品川区、03-5781-3100)はこのほど、シミュレーションソフトウェア「FlexSim」と動作分析ソフト […]

トピックス

関連サイト