2017年9月20日(水)

会社概要

機械業界の「今」を伝え続けて半世紀。
いつの時代も必要とされる資料として。

機械工業は第二次産業部門の中核として、日本の経済成長を支えてきました。
今後も、21世紀に向けてあらゆる産業を支える基幹産業として、その果たす役割は日本の将来を左右すると言えるでしょう。
「日本産機新聞」は、この基幹産業の振興を目的に、機械・工具業界の流通専門紙として、業界の発展と高度化を図り、ひいては日本産業界全般の発展に寄与しようとするものです。
「日本産機新聞」は、このような使命感のもとに、機械工業に関するあらゆる資料を豊富に取り揃え、タイムリーな情報を提供し、読者の期待に応えるべく努めております。
各界・各層の声、メーカー、ディーラー、ユーザーの声を紙面に反映させると共に各種刊行物を発刊、ダイレクトメールによる各種調査、座談会、対談、講演会・講習会・セミナー・討論会などの開催、組織づくりあるいは流通販売へのお手伝いなど、皆様のご要望にお応えすべく努力を重ねています。

会社名
日本産機新聞社
創刊
1970年4月(昭和45年4月)
発行部数
12,500部(ブランケット版)
全国版・月2回発行
5日・20日発行
年間購読料
12,000円(税別)
事業所

本社
〒550-0012 大阪市西区立売堀4丁目2番21号(銀泉阿波座ビル)
TEL: 06-6541-5861
FAX: 06-6543-0634

東京支局
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-14-13-407
TEL: 03-3495-7943
FAX: 03-3495-5744