2019年1月18日(金)

【ウェブ限定】ジェットタガネ発売ー 日東工器

シリーズ最軽量

はくり作業に最適

ジェットタガネ 日東工器はこのほど、はくり作業に最適な「ジェットタガネJT―16」にシリーズ最軽量の製品を発売した。

 溶接技術が進歩したことで、溶接時のはくり作業には、従来のような大きな打撃力が必要なケースが少なくなっている。こうしたニーズに対応したもので、エアホースを含む重量が940gと小型・軽量化を実現した。
 
 ニードルを広がりづらい設計とし、狙った部分のはくり作業をしやすくしたほか、ニードルの交換も簡単にできる。グリップも細くし、握りやすくした。
 
 溶接時のはくり作業以外でも、塗装やさび落とし、目荒らしなど狭い過小のはくり作業に適している。

[ 【ウェブ限定】 ][ 作業工具 ][ 日本産機新聞 ][ 製品 ] カテゴリの関連記事

高まるクラスターの 重要性

高まるクラスターの 重要性

経済産業省 製造産業局 航空機武器宇宙産業課 航空機部品・素材産業室 斎藤 賢介室長に聞く  今後、民間航空機市場が年率約5%で拡大していくと見込まれ、世界的に成長産業として期待されている航空機産業。日本でも異分野から参 […]

航空機向け工具に力<br>ベッセル  第一営業部  青木智広副部長に聞く

航空機向け工具に力
ベッセル 第一営業部 青木智広副部長に聞く

握り易く、正確に穴あけ 潜在ニーズ探り需要開拓  ベッセルが航空機の機体や翼を加工する工具に力を入れている。一昨年に専用のエアー工具(写真)を開発し、今年は米国メーカーと提携しラインアップを増やした。成長市場として注目さ […]

HCIが泉大津市にロボットセンター開設

HCIが泉大津市にロボットセンター開設

協働ロボットなど展示 ユーザーの導入支援に  ケーブルやチューブの製造装置及びシステムインテグレータを手掛けるHCI(大阪府泉大津市、0725・20・6266)は12月3日、泉大津商工会議所内にHCI ROBOT CEN […]

トピックス

関連サイト