2018年6月25日(月)

測定計測展
出展71社 最新の測定技術が一堂

logo_2017

東京ビッグサイト 9月13〜15日開催

 最新の計測技術が一堂に介する「測定計測展2017」が9月13日から15日までの3日間、東京ビッグサイト(東京都台東区)で開催される。主催は日本光学測定機工業会と日本精密測定機器工業会。今回は、71社・団体が132小間に出展する。シンポジウムやセミナーなどの併催企画や関連展示会なども同時開催される。

2015年の様子
2015年の様子

 「測定計測展」は、2年に1回、計測業界の最新製品、技術、情報が集まる国内唯一の専門展。今回は、「進化するものづくりへ“品質”にこだわる計測技術が集結」を副題に、ノギスやゲージ、三次元測定機のほか、光学・レーザー測定機など幅広い測定機器メーカーが出展する。

 併催企画も充実している。基調講演では、経済産業省の片岡隆一氏が「“コネクテッドインダストリーズ”の実現に向けた今後の取組について」を講演。そのほか、日本精密測定機器工業会が主催する無料セミナーでは、三次元測定機のトレンドやダイヤルゲージの最新技術などを紹介する。また、会期中は技術相談コーナーを設け、専門技術員が計測に関する様々な相談を受け付ける。

 また、「フルードパワー見本市」、「センサエキスポ」など5展が同時開催される。合同企画として、「自動車技術ゾーン」と「ロボット技術ゾーン」を設置。関連技術や製品をパネル展示するほか、セミナーも開く。お問合せは、「測定計測展」事務局(03・3273・6180)まで。

日本産機新聞 平成29年(2017年)9月5日号

[ ニュース ][ 日本産機新聞 ][ 機械工具業界の出来事 ] カテゴリの関連記事

業界分析

新人営業に望むこと
不変の課題と変化への対応

 対話力やチャレンジ   IT使い、対応早く   基礎じっくり教える   機械工具のメーカーや商社、販売店に新卒の営業が配属されてもうすぐ3カ月。新人営業に経営者や営業の責任者は何を望んでいるのだろうか。身につけて欲しい […]

機械工具工業会 生産見通し5108億円<br>今年度 超硬・ダイヤが伸長

機械工具工業会 生産見通し5108億円
今年度 超硬・ダイヤが伸長

 日本機械工具工業会(牛島望会長・住友電気工業専務)=写真=は、今年度の機械工具生産額を前年度比5.9%増の5108億3200万円とし、5000億円を突破すると見通した。2017年度は、同8.9%増の4824億500万円 […]

フルードパワー工業会 21年に9000億円超<br>油・空圧機器出荷額

フルードパワー工業会 21年に9000億円超
油・空圧機器出荷額

 日本フルードパワー工業会(石川孝会長)はこのほど、2021年に油・空圧機器の出荷額が9308億円に達するという長期予測を発表した。建設機械や工作機械、ロボット向けなどを中心に油圧機器、空圧機器ともに高水準の需要が見込ま […]

トピックス

関連サイト