2018年2月22日(木)

「関西クラウン工業社」

関西で一番目指す

 作業工具や特注の別作工具を手掛ける関西クラウン工業社(大阪府八尾市)の歴史は飲料水用の王冠製造から始まった。1966年にソケットレンチの製造を開始。77年に現在本社のある大阪府八尾市に移転したことをきっかけに「関西クラウン工業社」と社名改めた。

 社名は同社のスタートである王冠に由来する。王冠は英語で「CROWN(クラウン)」。王冠とかけて、まずは関西で一番を目指すという目標を込めて「関西クラウン工業社」と名付けた。

 同社は異業種交流の一環として、ロボット製作や小型の電気自動車作りなど新事業にも挑戦している。作業工具の枠に留まらず地域に根差し、ものづくりのすばらしさと元気を発信する。

日本産機新聞 平成28年(2016年)8月25日号

[ コラム ][ 命名 ][ 日本産機新聞 ] カテゴリの関連記事

機械工具商社上場9社の第3四半期決算

機械工具商社上場9社の第3四半期決算

全社が増収増益を記録  機械工具上場商社9社の2017年4〜12月期の決算(トラスコ中山は1〜12月)が出そろった。人手不足による自動化投資やロボットの需要増、半導体業界の伸長、自動車の好調など、ユーザー業界の設備投資増 […]

ソディック 古川副社長が新社長に就任

ソディック 古川副社長が新社長に就任

 ソディックは3月29日付で、古川健一副社長が社長に就任すると発表した。金子雄二社長は代表権のある会長に就くほか、創業者の古川利彦会長は取締役名誉会長に就任する。 古川新社長の略歴  1999年ソディック入社、2008年 […]

高松機械工業 髙松副社長が新社長に就任

高松機械工業 髙松副社長が新社長に就任

 高松機械工業(石川県白山市、076・274・0123)は4月1日付で、髙松宗一郎副社長が社長に就任する。髙松喜与志社長は代表権のある会長に就く。 髙松新社長の略歴  1978年生まれ。2000年帝京科学大学理工学部卒、 […]

トピックス

関連サイト